【実録】卵巣のう腫になって術後まで①

こんにちは\(^o^)/

ちゃんはるです♡

前回も読んでくれて
ありがとうございます☆

前回の記事↓

卵巣のう腫になって手術までの
流れを簡単にシェアしてます(^^♪

ちなみに手術日は
2018年の8月27日でした☆

前日の26日から入院です。

これは前日(26日)の病院夜ごはん★

病院での夜ご飯の時間は
毎18時\(^o^)/

健全な時間帯なのが嬉しかった♡

手術後は絶飲食になるから
最後の晩餐・・・(笑)

とまでは言わないけど
めちゃくちゃ噛みしめて食べたよ!w

手術の時は腸の綺麗にしておかないと
いけないから前日に下剤を飲んで・・
当日の朝に浣腸・・・(^.^)/~~~

人生初めての浣腸!ww

もうやりたくないwww

緊張と不安からかあんまり寝れなくて
当日の朝を迎えました。

手術は朝の9時から!

家族や大切な人に見守られて
オペ室まで歩いて行ったよ★

全身麻酔の腹腔鏡手術です。

お腹に4か所の小さな穴を開けて
そこに小型カメラがついてる機械を
入れてモニターで見ながら行う手術!

手術台に乗ってから
緊張しまくってて心拍数が
ハンパなくて麻酔科の先生に
緊張してる??(笑)
って言われたの覚えてるなww

緊張ほぐすために食べ物の話してくれて
「今一番お寿司食べたい!」って言ったら
回るお寿司?回らないお寿司?ww
ってお話ししてくれて・・・・

それからの記憶が全くないです。笑

目が覚めたときは病室の
ベットの上にいました(^^)/

手術時間は約4時間!!

目が覚めた時いま何時か確認してもらったら
14時過ぎてたの覚えてるm(__)m

カラダにたくさんの機械や管、チューブに
繋がれてて手術後が本当に辛すぎた・・・泣

ちゃんはるが行った腹腔鏡手術は
お腹の中に二酸化炭素の空気を入れて
お腹を膨らまして操作できる空間を作って
行う手術だったから術後はおなかパンパン!

星のカービィ★★w

なるべく寝返りとかお腹を動かして
体内からガスを出さなくちゃいけないんだけど
これがめちゃくちゃ痛くて痛くて・・・!!

もう風船になった気持ちだよね。笑

空気が内臓を圧迫するから
呼吸するのも痛くてめちゃくちゃ泣いた記憶ある。

看護師さん三人がかりで寝返りさせる為に
カラダを横にしてくれたりしたけど
もう全然動けれなくてだーだー泣いたww

(術後6時間後くらいのちゃんはる)

たぶんこの後くらいに泣いた。(笑)

その日の夜は
眠剤もらってすやすや寝れたよ★

28日の朝に一人でトイレまで歩けたら
尿管外せるって言われたから頑張って歩いた!

ばあさんかwwwってくらいの
よたよた歩き。

うちのばあちゃんより
ばあちゃんになった気分。笑

なんとか歩けたから尿管外してもらった♡

これ外れただけでだいぶ楽!!♡

あとは点滴とお腹に入れてるチューブ・・・

この日のお昼から全粥のご飯♡♡

術後久しぶりのご飯ー\(^o^)/

え、いきなりこんなジュースとか
プリンとか食べていいの??(笑)

驚くほど食欲なくて
全然食べれませんでした・・・泣

その日の夜ご飯は
こんなかんじ。

クッキーでてきた\(^o^)/w

術後にクッキーいいのおおお???w

でもちゃんはる、術後から
お菓子食べる気ならんくて
お見舞いきたお父さんにあげた♡

お粥も味なくて(もちろんやけど・・・)

お腹も張ってるから
数日間は本当に食べれんかったm(__)m

とりあえずね、思ったこと!

ベットの上で食べる食事は
美味しくない・・・・

しかもひとり(-_-メ)

テレビも見る気しないから
ずーっとEXILEのDVDみてた♡♡

ほんとEXILEさんたちに感謝♡

そんなかんじで
術後2日目も眠剤もらって寝た(^^♪

3日目以降は
また後日アップするね~~!

今日も最後まで読んでくれて
ありがとう!(^^)!